【WordPress】無料ブログを始めるなら独自ドメイン!独自ドメインのメリット

2020年2月始めに、ライブドアブログからエックスサーバー/レンタルサーバーに移行しました。

移行してから1ヶ月経ち、落ち着いてきましたので、「無料ブログからwordpressへの移行」についてまとめたいと思います。

はじめに、独自ドメインで無料ブログを始めた理由とそのメリットについて説明します。

わたしは、ブログを始めるとき、googleアドセンスのために独自ドメインを取得しましたが、後から考えると、独自ドメインには多くのメリットがあり、効果が大きいと感じました。

スポンサードリンク

独自ドメインとは

domain

独自ドメインとは、世界に1つしかないオリジナルのドメインことです
法人・個人に関わらず、自分の好きな文字列を指定して取得できます。

無料ブログで有名な「はてなブログ」、「FC2ブログ」、そして、わたしが使用していた「ライブドアブログ」は、サブドメインが使用されています。

独自ドメインは、一戸建ての住所のようなものです。

例)https://ブログ名.com

これに対して、無料ブログで使用されるサブドメインは、マンションの住所のようなもので、管理者のドメインに借用者のIDまたはブログ名が付加されます。

例)http://blog.livedoor.jp/(livedoor ID)
  http://(livedoor ID).livedoor.blog/

独自ドメインの決め方

一般に、独自ドメインを長く使うことで、検索エンジンからの信頼度も上がり、検索順位も上がります。

独自ドメインの価値や知名度が上がってくると、コンテンツの方向性変更や、ドメインの変更が難しくなります。

十分な検討が必要になりますが、あまり考えすぎても、決まらないので、下記ポイントを考慮して決めると良いでしょう。

・ブログ名と同じにするか、ブログを象徴する名前
・自分の名前を引用
・テーマに関連したキーワード
・わかりやすさ
・短くシンプル

独自ドメインのメリット

メリット

独自ドメインには、多くのメリットがあります。

アドセンスの新規申込には独自ドメインが必須!

googleアドセンスの新規申込には、URLが独自ドメインであることが必要です。

昔は、申請するサイトが、サブドメイン形式またはディレクトリ形式でも申請が出来たようですが、今は、独自ドメインが必須になっています。

これが、独自ドメインでライブドアブログを始めた理由です。

2019年6月、「多様性」を理由にgoogle検索エンジン(SEO)の仕様が変更になりました。
同じドメインからの表示(検索結果)されるページを、2件までに制限したようです。
同一ドメインを使用している無料ブログでは、同じテーマでブログを運営している人が多く、この影響で上位に表示されないことがあるようです。

独自ドメインであればサーバーの移行が可能

独自ドメインを使用していれば、下記のような問題が起きた場合、サーバーの移行が可能になります。

  • アクセス数が増加した
  • 表示速度を速くしたい
  • ブログ会社またはサーバー会社が倒産

ライブドアブログからエックスサーバーに移行したとき、独自ドメインで良かったと痛感しました。

ライブドアブログは無料ブログです。費用が発生せず、非常に良いと思います。

しかし、その反面、下記問題があります。

  1. 突然、ブログを削除されるリスク
  2. 商用利用・広告掲載の制限
  3. 運営会社の広告の強制表示
  4. デザインの自由度な少ない

今回は、(3)と(4)の問題があり、ライブドアブログからエックスサーバーに移行しました。

SEOの継承及び評価アップ

独自ドメインを変更せず、サーバーを移行したので、SEOの影響は少ない

SEOとは、Googleの基本的な理念に近づけることです。

Google が掲げる 10 の事実

1. ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
2. 1つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。
3. 遅いより速いほうがいい。
4. ウェブ上の民主主義は機能します。
5. 情報を探したくなるのはパソコンの前にいるときだけではない。
6. 悪事を働かなくてもお金は稼げる。
7. 世の中にはまだまだ情報があふれている。
8. 情報のニーズはすべての国境を越える。
9.スーツがなくても真剣に仕事はできる。
10.「すばらしい」では足りない。

引用:Google が掲げる 10 の事実

ライブドアブログからエックスサーバーのサーバーに移行したことで、少しはGoogleの基本的な理念に近づけたと思います。

  • 表示速度が上がった
  • 運営会社の広告の強制表示が無くなった。

おすすめのドメイン取得サービス一覧

わたしが独自ドメンを取得した「お名前.com」を含め、大手ドメイン取得業者をまとめました。
独自ドメイン取得を考えている方は、参考にして下さい。

お名前.com

・年間1円~独自ドメインの取得が可能。
・580種類以上のドメインを取扱い。
・国内最大級のドメイン登録実績。
・個人から中小企業、大企業まで幅広く利用。
・DNSサービス・ドメイン自動更新サービスを無料提供。
・24時間365日のサポートを全ユーザーに無料で提供。
・サイト作成に必要なレンタルサーバーも手軽に利用可能。

ムームードメイン

・年間69円~の格安でドメイン取得が可能。
・ムームーDNSを利用すれば、1つのドメインで複数のサービスが利用可能。
・自動更新設定が可能で、ドメインの管理が楽々。
・一括ドメイン取得や更新・まとめてお支払いなど複数ドメインの管理にも便利な機能。
・【NEW】別途サーバーを契約しなくてもワードプレスを利用して簡単にホームページが作成できる「ムームードメイン for WPホスティング」をリリース!(無料お試し期間あり)。

バリュードメイン

・500種類以上の独自ドメインを取り扱い。
・自動更新設定、一括ドメイン取得・更新など運用がしやすい。
・ネームサーバー/DNSレコード設定/Whois代行などドメイン運用の基本機能も標準装備。
・「バリューサーバー」「コアサーバー」「XREA」などのホスティングとの連携が容易。

エックスドメイン

・.comなどの定番ドメインが年額1,180円から(税抜)のお手ごろ価格で取得可能。
・ドメイン一括取得&自動更新機能でドメインを簡単管理。
・DNSレコード設定機能で、より柔軟なドメインの利用が可能。
・Whois情報代理公開機能に無料対応。
・通常価格より安くドメインを取得できる「フライデーセール」を毎週金曜日に実施。

 

【WordPress】ライブドアブログからエックスサーバーへ移行<PREVIOUS

NEXT>【WordPress】WordPressでブログを始めるとき!おすすめのレンタルサーバー

コメント

タイトルとURLをコピーしました