【IPO新規】MITホールディングス (4016)の初値予想とBBスタンスについて

MITホールディングス (4016)の新規上場が決まりました。

わたしの初値予想BBスタンスについて紹介します。

スポンサードリンク

事業内容(概要)

MITホールディングス (4016)は、「企業価値向上に貢献する Vitalize Company グループ」を掲げ、「我々企業グループ全社は知的アスリート集団を目指します。当社グループは常にもてる知識を結集し、創造力を発揮し、最高品質のサービスでイノベーションとビタミンを社会に提供し続けます。」を経営理念としております。持株会社である当社並びに連結子会社3社(株式会社システムイオ、株式会社NetValue、株式会社ビーガル)、非連結子会社1社(Vision Links Myanmar Co.,Ltd.)により構成されており、ソフトウエア開発を事業の中核に、ソリューションサービスとして、CADソリューションサービス、認証ソリューションサービス、デジタルマーケティングサービスや、Web上でのコンテンツサービス、ドローンサービス等の他、社会貢献型総合IT関連教育事業を提供しています。

  • 【システムインテグレーション】システムインテグレーションサービスは、当社グループにおける事業の中核となるサービスであり、企業活動を営む上で必要となるシステム・アプリの設計・開発から導入・運用保守までをワンストップで提供
  • 【サーバ/ネットワーク設計構築】金融系や中央省庁のセキュリティネットワークや携帯・スマートフォン等の基地局インフラの設計・構築
  • 【システム運用・保守サービス等】システムの安定的な運用を監視し、システムトラブルに対する原因究明、再発防止のための対処を実施
  • 【プロジェクトマネジメント】プロジェクトの問題点を客観的視点でとらえ、体制見直しのアドバイスや効率化のためのツール導入等トラブルを解決するためのサポート
  • 【CADソリューションサービス】高機能で幅広い互換性を持つ2次元汎用CAD(注3)である「DynaCAD」シリーズの開発・販売や自治体の電子化に伴うコンサルティング、図面電子化サービス
  • 【認証ソリューションサービス】3D顔認証システムの販売や顔認証以外の生体認証機器のコンサルティング
  • 【デジタルマーケティングサービス】当社グループが開発・販売する「Wisebook」は、誰でも簡単にデジタルブックが制作・配信できるシステムサービス

[事業系統図]
事業系統図

初値予想

MITホールディングス (4016)の上場において、気になる点は下記になります。

  • テーマ的には、「システムインテグレーションサービス(開発、運用保守、インフラ構築等)及びソリューションサービス(デジタルブック、CAD、顔認証等)」で普通
  • 業績は、普通
  • 公開株数は、普通

特に大きな問題はなく、最近のIPO人気を考慮して、公募割れの可能性は少ないと判断します。

BBの参加スタンス

現時点でのBBスタンス;

  • 全力申込み

独自評価

新規上場会社名MITホールディングス
独自評価(◎大、○:普通、△:リスク)
初値期待度
人気度
(事業内容:システムインテグレーションサー
ビス及びソリューションサービス)
業績
評価項目:
 売上高(10% 以上):○
 経常利益(10% 以上):○
 当期純利益(10% 以上):○
 自己資本比率(40%以上):○
 自己資本利益率(10% 以上):△
当選枚数
基準:
 普通(~20,000本):○※
 多い(20,001本~):△
 ※売出株数の影響を考慮要

上場スケジュール

■JPX:新規上場会社情報より引用
市場区分JASDAQ
事業の内容システムインテグレーションサービス(開発、
運用保守、インフラ構築等)及びソリュー
ションサービス(デジタルブック、CAD、
顔認証等)
業種別分類・コード情報・通信業・4016
公募株数250,000株
売出株数300,000株
OA株数0株
当選本数(売買単位:100株)5,500本
仮条件決定日11/4
BB期間11/6~11/12
公開価格決定日(当選日)11/13
申込期間11/16~11/19
上場日11/25
主幹事証券SBI証券
幹事証券みずほ証券
岡三証券
ちばぎん証券
東洋証券
水戸証券
岩井コスモ証券
極東証券
マネックス証券
エース証券
丸三証券
楽天証券

事業規模

想定価格610円
上場時発行済み株式総数1,991,600株
想定時価総額12.1億円
吸収金額3.4億円
案件規模小型案件

企業業績

企業業績

IPO(新規公開株)の2020年のスケジュール、状況と結果が分かるように、IPOスケジュールにまとめました。

では、また!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました