新型コロナ対策のため、3つの密(密閉・密集・密接)を避けましょう!詳細はこちら

【IPO新規】Branding Engineer(7352)の初値予想とBBスタンスについて

Branding Engineer(7352)の新規上場が決まりました。

わたしの初値予想BBスタンスについて紹介します。

スポンサードリンク

事業内容

Branding Engineer(7352)は、「Break The Common Sense」を経営ビジョンに掲げ、「テクノロジー×HR (Human Resources)」をテーマに、ITエンジニアに特化した事業を行っております。当社の事業は、ITエンジニアにはキャリア開発の機会と安心して就業できる機会を提供し、そのITエンジニアのリソースを、従来の雇用形態に捉われない様々な形でITサービスの開発力不足に悩む企業に提供することで、国内におけるITエンジニアの人材不足を解決するソリューションを提供しています。

主な事業は下記になります。

  • 【Midworks事業】SESサービスを主に展開し、フリーランスエンジニア、社員エンジニア、外部協力企業エンジニアを開発リソースとしてクライアントに提供し、クライアントの開発リソース不足の解決に貢献。エンジニアが安心して働けるために、独立に対する不安材料(収入・経費・保障)を可能な限り最小化するサービスとして、フリーランスエンジニアのための「Midworks」、キャリア形成支援サービス等、福利厚生を手厚くした社員エンジニア向けサービスである「MugenWorks」を提供
  • 【メディア事業】ITエンジニアを中心とするビジネスマンたちの有益な情報を届けるWEBメディア「Mayonez」や「Tap-biz」を中心に、複数のメディアを運営。第7期より他の他社メディアの立ち上げや記事作成代行、コンサルティングを行う「SAKAKU」を開始
  • 【FCS事業】Branding Engineerの創業当初からのビジネスモデルである受託開発を中心に、Midworks事業やtech boost事業で培ったエンジニアの採用・教育ノウハウを活用し、エンジニアチームの立ち上げや、営業コンサルティング等、クライアントのニーズに合ったソリューションを提供

[事業系統図]
事業系統図

初値予想

Branding Engineer(7352)の上場における初値予想について下記します。

  • テーマ的には、ITエンジニア人材領域にて事業と言うことで、人気は普通
  • 事業的には、特に問題なし
  • 公開株数は、普通

コロナの影響が気になりますが、公募割れの可能性はないと判断します。

BBの参加スタンス

現時点でのBBスタンス;

  • 全力申込み

独自評価

新規上場会社名Branding Engineer
独自評価(◎大、○:普通、△:リスク)
初値期待度
人気度
(事業内容:UI/UX デザイン支援事業)
業績
評価項目:
 売上高(10% 以上):○
 経常利益(10% 以上):△
 当期純利益(10% 以上):○
 自己資本比率(40%以上):△
 自己資本利益率(10% 以上):○
当選枚数
基準:
 普通(~20,000本):○※
 多い(20,001本~):△
 ※売出株数の影響を考慮要

上場スケジュール

■JPX:新規上場会社情報より引用
市場区分マザーズ
事業の内容企業に対してエンジニアリソースの提供を行う
Midworks 事業、メディア事業及びプログラ
ミングスクール運営等
業種別分類・コードサービス業・7352
公募株数260,000株
売出株数136,200株
OA株数40,000株
当選本数(売買単位:100株)4,362本
仮条件決定日6/18
BB期間6/22~6/26
公開価格決定日(当選日)6/29
申込期間6/30~7/3
上場日7/7
主幹事証券SBI証券
幹事証券大和証券
みずほ証券
あかつき証券
エイチ・エス証券
エース証券
岡三証券
極東証券
東洋証券
楽天証券
マネックス証券
水戸証券

事業規模

想定価格440円
上場時発行済み株式総数5,133,400株
想定時価総額22.6億円
吸収金額1.9億円
案件規模小型案件

企業業績

回次第2期第3期第4期第5期第6期
決算年月2015年8月2016年8月2017年8月2018年8月2019年8月
売上高                       (千円)62,693386,624975,2662,448,5302,819,764
経常利益又は経常損失(千円)
(△)
6551,316△29,451101,610143,242
当期純利益又は当期純損失(千円)
(△)
331372△19,20371,228109,822
持分法を適用した場合の投
(千円) 資利益
資本金                       (千円)10,10361,09861,09861,09861,098
発行済株式総数                 (株)111,115121,835121,835121,835121,835
純資産額                     (千円)20,611122,973103,769178,021287,844
総資産額                     (千円)37,758239,417391,769783,247898,559
1株当たり純資産額             (円)185.501,009.35851.7235.9158.44
1株当たり配当額(円)
(1株当たり中間配当額)

(―)

(―)

(―)

(―)

(―)
1株当たり当期純利益又は1株当たり当期純損失 (円)
(△)
2.983.30△157.6214.6222.54
潜在株式調整後
1株当たり当期純利益
(円)
自己資本比率(%)54.651.426.522.331.7
自己資本利益率(%)3.20.551.147.8
株価収益率(倍)
配当性向(%)
営業活動によるキャッシュ・フロー(千円)213,63784,388
投資活動によるキャッシュ・フロー(千円)△21,114△22,482
財務活動によるキャッシュ・フロー(千円)118,387△4,385
現金及び現金同等物の期末残高(千円)412,495470,016
従業員数
〔外、平均臨時雇用者数〕
(名)6
(5)
29
(5)
62
(4)
111
(15)
129
(17)

 

IPO(新規公開株)の2020年のスケジュール、状況と結果が分かるように、下記IPOスケジュールにまとめました。

では、また!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました